ゾウさんが好きです。でも第2の収入源のほうがもーっと好きです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第2の収入源

このような人は他にいませんか?

「資格や技術を取得しても稼げていない・・・」

今回はそんなあなたの参考になる「知識を活かして第2の収入源をつくる方法」についてお伝えします。

参照文献↓
7年以内に最低1億円の個人資産をつくる㊙資産形成術(ダイレクト出版)

この書籍の中で、医師からマーケティングの専門家となることで、お金持ちをなった事例が紹介されています。

「1億円を稼ぐのに医学の学位はいらない」とのこと。

確かに日本でも文系最難関の資格である弁護士を取得したとしても、年収200~300万円で稼げていない人が増えています。

今後もますます資格を取得しただけでは稼げなくなるでしょう。

複業で第2の収入源をつくるには?

本業で収入のある今のうちに複業として、知識や技術を活かした教育(スクール)ビジネスで、
第2の収入源をつくることをおすすめします。

では、そのためには何が必要でしょうか?

知識を活かして第2の収入源をつくるには、当然ですが、専門性が必要です。

この書籍の中では、専門性の3段階が紹介されています。

第1段階 実用レベル   1,000時間
第2段階 マスターレベル 5,000時間
第3段階 名人レベル  25,000~35,000時間

第1段階 実用レベル   1,000時間

「わかる」→「できる」状態として、実践で使えるレベルの専門性です。
このレベルであれば、会社や他人に雇われて収入を得ることができるレベルと考えていいでしょう。

1,000時間というとどのくらいの時間でしょうか。

たとえば、中小企業診断士の資格を取得するに1,000時間の勉強時間が必要と言われています。
本業の仕事以外に、週に20時間(たとえば平日2時間、土日で10時間)勉強するような感じです。

このぐらいであれば、会社員の方でも、ぎりぎり確保できる時間ではないでしょうか。

1年間継続して頑張ることができれば、会社や他人に雇われて収入を得ることができるレベルになります。

ただし、複業としてこのレベルで第2の収入源を確保しようとすれば、平日夜か土日で活動するしかありませんので、アルバイト感覚で月に5~10万円ぐらい稼げれば御の字のレベルでしょう。

実際に、私も中小企業診断士を取得してから、受験校で委託講師のバイトしていました。平日の朝と夜に準備して土日の講義をするというパターンで働いていましたが、せいぜい月に5万円ぐらいが限度でした。忙しいわりには・・・ですね。

複業とはいえ雇われて働いているうちは、大きく稼ぐことは難しい、ということを実感しました。

第2段階 マスターレベル 5,000時間

「わかる」→「できる」→「教えられる」状態として、講師として稼げるレベルの専門性です。

複業で本業を上回るぐらいの収入(目標:月収50万円以上)を目指すには、この第2段階レベルになる必要があります。

年間1,000時間レベルの学習を5年間継続した場合のレベルになります。

このように書くとハードルが高そうに感じるかもしれませんが、そんなことありません。

たとえば、あなたが会社員なら、平均的な日本人の勤務時間は年間平均1,746時間働いているようですので、本業で3年間働いていれば、このマスターレベルに到達することができるのです。「3年間は我慢して働こう!」と言われるのも納得できますね。

ただし、本業と全く同じ分野で複業をするわけにはいかない(競業禁止のため)ケースが多いと思いますので、本業で得られた専門性+αのスキルを身につけた上で、本業とは違う分野・切り口で複業をすることをおすすめします。

そういう意味では、資格取得×本業で得られた専門性で複業・起業するのもいいでしょう。

ただし、どんなに専門性が高くても、それだけではお客さんを獲得できません。
他人に依存せずに自力で集客して販売するスキルも身につけるようにしましょう。

第3段階 名人レベル  25,000~35,000時間

ここまでくれば業界の第一人者として年収3,000万円以上が狙えるでしょう。

ただし、本業以外の分野であれば年間1,000時間で最低25年以上、本業でも15年ぐらい働いて得られるレベルの専門性となります。

入社依頼、運よく配置転換されずにず~っと同じ分野の仕事をした場合は、約40歳で到達できるレベルですね。

ただし、現代は変化の速い時代ですので、15年間も需要があり続ける業界・分野というのは稀かもしれません。

なので、複業としてこの段階を狙うのはお勧めしません。ここを目指すのであれば、第2段階の収入を5つ作った方がリスクが低くお得でしょう。

すでに知識に時間を投資している分野で複業をしよう

いかがでしたでしょうか?

第2段階 マスターレベル 5,000時間というと、
ハードルが高いように感じるかもしれません。

確かに、今から5,000時間の学習を積み重ねるのは困難でしょう。複業なら尚更です。

なので、既にこれまでに多くの時間を投資して学んできた分野で第2の収入源をつくることをおすすめします。

あなたがこれまでに一番投資して学んできたことは何ですか?
苦労して悩みを克服した経験はありませんか?

参照文献↓
7年以内に最低1億円の個人資産をつくる㊙資産形成術(ダイレクト出版)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*