なぜ今、ソーシャルメディア集客を活用するべきなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソーシャルメディア

現在、ソーシャルメディア(Facebook、Twitter、Instagramなど)を活用した集客のブームといえる状況が続いています。

私が開催するネット集客セミナー参加者のなかでも
「Facebookで集客できると聞いたんですけど、どうなんでしょうか?」
という方が多くいらっしゃいます。

では、なぜ今の時代において、ソーシャルメディアでの集客が有効なのか、その理由はどこにあるのでしょうか?

消費者を取り巻く環境の変化

その理由はズバリ、

今や消費者は「信頼できる人からしか買いたくない」という傾向が強くなっているから

です。

・インターネットの普及により世の中には売り込みの情報が溢れかえっている
・どこの会社も「どんなに優れた良い商品であるか」をアピールしている
・企業、官公庁などの不祥事があとを絶たず、疑い深くなっている

このような理由により、
消費者は「信頼できる人が紹介してくれたものしか買いたくない」と考えているのです。

ソーシャルメディアの利点

このような消費者を取り巻く環境変化に伴う「信頼」を獲得するために
ソーシャルメディアは有効なのです。

特に、Facebookを活用した集客には大きく3つのメリットがあります。

1、実名登録が原則なので、信頼できる人からの情報を得やすい

2、知り合いの口コミによる情報拡散が原則なので、商品・サービスの信頼性を確認しやすい

3、文章・画像・動画などさまざまな形で、情報発信者(会社)の想いや情熱を知ることができる

このようにFacebookをはじめとしたソーシャルメディアでの集客は、
「相手との信頼関係を構築しやすい」「信頼できる相手から情報を得ることができる」
というメリットがあるため、現在の消費者ニーズに非常によくマッチしているのです。

ソーシャルメディア集客の注意点

ソーシャルメディアを利用する人の主目的は「交流」と「情報収集」です。

なので、「決して商品・サービスを購入する目的で利用しているわけではない」ことに注意が必要です。

たとえば、Facebookの投稿でメルマガ登録やセミナー集客の案内を露骨に繰り返し投稿してくる人がいますがNGです!

楽しく交流を図っているパーティー会場で、いきなり売り込まれたらどんな気分になりますか?

ソーシャルメディアでの売り込みはご法度です。

良くも悪くもFacebookなどのソーシャルメディアは口コミを拡散するツールですので、
あなたの会社に対する悪い印象が拡散されることになり、逆効果となり得ますので注意してください。

目的を理解した上で正しく利用すれば、小さな会社にとって
これほどお金をかけずに信頼を獲得し集客できる心強いツールはありません。

是非、正しく活用して成果を上げてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*