資格を取得しても稼げない!?結局ビジネスは○○次第

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
資格取得

「せっかく資格を取得したのに稼げない・・・」

このような人は他にいませんか?

私自身、約7年前に中小企業診断士を取得してコンサルタントして独立しようと思いましたが、
「結局、資格を取得しただけでは稼げない・・・」という現実に直面しました。

知識も技術もある。でも、稼ぐためにはもう1つ大きな壁を越えなくてはいけません。

それは、、、「集客」です。


資格スクールで教えてくれるのは知識や技術だけ

資格スクールは資格を取得するために必要なことを教えてくれる場所です。
なので、資格スクールがお客さんの取り方を教えてくれなかったとしても、それは仕方のないことです。

ですが、現実的には資格や技術を持っているだけでお客さんが集まってくることはありません。
毎年たくさんのライバルがあなたと同じように資格を取得しますので、その傾向は年々高まっていくことでしょう。

資格を取得してからが、資格を活かしたビジネスにおけるライバルとの厳しい競争のスタートなのです。

資格取得後の実態

資格を取得した方の多くは、資格協会に登録することになります。

協会に登録しておけば、協会に依頼が入った仕事の斡旋をしてもらえる可能性があるからです。
また「まずは大先生に弟子入りしてカバン持ちからはじめます!」という方もいることでしょう。

でも、ちょっと待ってください!

資格を取得した目的は人それぞれだとは思いますが、
ピラミッドの底辺でおこぼれにあずかるような下請作業をするために
たくさんの時間とお金を投資して資格を取得したのですか?

会社や組織に依存せずに、好きなことや得意なことを活かしたビジネスで独り立ちしたいから
資格を取得したのではないのですか?

少なくとも私はそうでした。

資格を取得して独立起業して年収300万円以下なら、、、
おとなしく会社員を続けていた方がマシではないでしょうか?

勉強は学生時代の受験で十分。
大人ならビジネスで成果をあげてお金を稼いでなんぼ!
っていうのが本音ではないでしょうか。

結局、ビジネスは集客次第

資格を取得して起業しようが、複業からはじめようが、ビジネスで成果をあげるためには、
会社や組織に頼らずに独自に集客できるスキルが必要です。
(広告費にバンバン投資できる人は除く)

稼いでいる人は、集客のスキルも学んでいます。もしくは、実践の中で自然と身につけているのです。

資格取得者に限らず、会社員だって同じです。
会社の看板があるからこそ、お客さんを獲得できている部分があります。
特に大手企業になればなるほど。

いくら会社員として大きな実績をあげていたとしても、
それはあなたの力量なのか、会社の看板の力なのかは、
起業する前に冷静に見極めなければいけません。

起業する前に複業をしよう

では、どうすれば見極めることができるのでしょうか?

私がお勧めするのは「複業」です。

起業は1年以内に40%が廃業に追い込まれるという厳しい世界です。

お客さんを集める力がないにも関わらず、
知識や技術があるだけで起業するのは危険です。

逆に、お客さんを集めて売ることができるスキルさえあれば、
他人の優れた商品を販売すればいいだけですので、リスクはかなり低くなります。

まずは、複業からはじめてお客さんを自分で集められるだけのスキルに投資しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*