ネット集客の目的は何?よくある7つの課題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ネット集客

このブログでは小さな店舗・教室が、なるべくお金をかけずにネット集客する方法を中心にお伝えしています。

ブログを中心に役に立つ情報をたくさん発信すれば、アクセスを集めることができるようになります。

しかし、それはある程度がんばってネット集客に取り組んだ後の理想的な状態です。

ネット集客をはじめる前に考えておくべき大事なことがあります。

それは「ビジネス上のどのような課題を解決したいのか」を明確にすることです。

ネット集客は目的を達成するための手段

あなたが取り組んでいる、または取り組もうとしているネット集客は、
どんな課題を解決するためでしょうか?

クライアントさんからよく聞く課題を7つ挙げますのでチェックしてみてください。

1.折込チラシ、フリーペーパー等の紙媒体の反響が落ちている

2.リスティング広告の費用対効果が悪くなっている

3.新規顧客の獲得が頭打ちになっている

4.商品・サービスの良さが認知されていない

5.見込み客が少ない

6.毎月の広告コスト負担が大きく高騰している

7.検索結果の順位が下がった

ネット集客手法にも一長一短がある

いかがでしょうか?

ブログやFacebook、YouTubeなどのソーシャルメディアを活用してネット集客する方法は
従来のチラシやリスティング等のネット広告に比べて
お金をかけずに継続的に潜在顧客にアプローチすることができる手法です。

月に30万円以上の広告予算を捻出することが難しい小さな会社にとっては最適なネット集客法です。

しかし、弱点もあります。

それは、「成果が出るまでに時間がかかる」という点です。
早い人で90日後ぐらいから徐々に成果が出てくるでしょう。

なので、今すぐに成果を出したい、短期的に広告予算をかけてでも顧客を獲得したい、
といった目的によっては、別の施策を優先すべきときもあります。

やみくもに「最新の○○集客法」などに踊らされることなく、
あなたのビジネスの課題を解決するために、
短期的には必要な施策は何か?中長期的に取り組むべきことは何か?
をじっくりと考えてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*