僕はダイレクトレスポンスマーケティングしか信じない

ダイレクトレスポンスマーケティング

今回はひとりビジネスでの起業・複業(副業)や中小企業経営者に最適なマーケティング手法についてご説明します。

それが、ダイレクトレスポンスマーケティング(通称DRM)です。

直訳すると、「直接・反応を得るための・マーケティング」ということですが、
これだけではわかりにくいと思いますので、一般的なマスマーケティングとの違いを比較しましょう。

続きを読む

【市場調査】競合がいない分野に参入してはいけないたった1つの理由

市場調査

今回は「競合がいない分野に参入するべきか?」についてご説明します。

特にひとりで起業・複業(副業)を行う場合の参入分野についてです。

結論としては「NO!」です。

競合がいない分野に参入してはいけません。
ブルーオーシャンという言葉が流行りましたが、起業・複業(副業)でその分野に参入するのは危険です。

一見、競合がいないので成功しやすいように感じるかもしれませんが、
そもそもなぜ競合がいないのでしょうか?

過去、参入したけれども、誰も上手くいかずに徹底した市場である可能性が高いです。

競合がいない=市場がない、のです。

続きを読む

【副業解禁時代のビジネス】21世紀型の学ぶ人は教える人事情

副業 ビジネス

あなたは副業解禁についてどう思いますか?

表向きは多様なスキルを持つ人材が必要だからという理由ですが、
裏の目的としては、

「会社は従業員の面倒をみれなくなったので、自分で稼げる力をつけてくださいね!」

です。

これまで散々自己啓発にお金と時間を投資してきたにも関わらず、
思ったような成果が得られていない、という方は注意しましょう。

なぜ、学んでいるのに成果が出ないのか?

その原因は「学び方」にあります。

続きを読む

ひとりビジネスで起業する前に知っておくべき2つの差別化戦略

起業 ひとり

ひとりビジネスで起業する時に「差別化しましょう!」とよく言われます。

確かにその通りです。その他大勢のライバルに埋もれないための「違い」を明確に打ち出すことは必須でしょう。

しかし、それだけで上手くいくほど「ひとりビジネスでの起業」は甘くないのも事実です。
いいコンセプトはすぐに真似されます(パクられる)。それがビジネスです。

差別化といっても2種類ありますので、
その違いを理解した上で、中長期的にビジネスを継続できるような起業準備をしましょう。

続きを読む

お客さんの心を一瞬でグッとつかむための三角関係

お客さん

今回は、一瞬でお客さんの心をグッとつかむ方法についてお伝えします。

「共鳴してくれた人だけがお客さんになってくれました」
「好きなお客さんにだけ価値を提供し喜んでもらえる」

このように、お客さんを味方につけることができれば、あなたの商売は安泰ですし、
何より仕事をしていて楽しくなることでしょう。

サラリーマンならグッと我慢する必要がある時がほとんどでしょうが、
せっかく独立・起業したのに「お客様は神様です!」という迷信を信じて、
いつまでも奴隷のように働くのは嫌ですよね。

続きを読む

ノウハウコレクターはダメなのか?情報弱者は存在しない。存在するのは・・・

ノウハウコレクター

このような人は他にいませんか?

「私はノウハウコレクターなので、稼げていません・・・。」

気持ちはよく分かります。私も毎年100万円以上、さまざまな教材を購入してきました。なかには購入してしまった自分が本当に情けなくなるぐらい酷い教材もたくさんありました。

でも

「ノウハウコレクターはダメのか?」と問われれば、答えは「NO!」です。

ノウハウコレクターだから稼げていないのではない、ということです。

続きを読む

【複業(副業)・起業】雇われマインドでは稼げない!3つの処方箋

起業 マインド

「会社を辞めず」かつ「お金をかけず」に始めるという都合の良いやりかたで起業するには、
次の2つの条件を揃えることが重要です。

・お金と時間がかからないビジネスモデルを選択すること
・雇われマインドを変えること

です。

特に自分が働かないと1円も入ってこないビジネス(複業・起業)で稼ぐためには「マインド」を変えることが最も重要です。

今回は「雇われマインド」を変えるために、3つの原因とその解決策をお伝えします!

続きを読む

【複業のすすめ】サラリーマンこそお得な複業の3つのメリット

複業のすすめ

「本業とは別の収入の柱が欲しい」
「会社に依存せず経済的な自由を目指したい」
「会社員として一生を終わることで老後の生活はどうなるのか不安」

このような収入目的以外にも、複業をやることで得られるメリットがあります。

特に本業が忙しいサラリーマンこそ、
複業をすることで本業にも好影響を及ぼすのが複業です。

このままでいいのかぼんやりとした不安を抱えていませんか?
でも、本当は「稼ぐ」「稼げる」といった不毛な言葉で人を煽るビジネスはしたくないと思っていませんか?

今回は、将来いつか起業したいという大企業勤務者こそ複業で得られる3つのメリットをご紹介します。

続きを読む

店舗系自営業者がビジネスオーナーになる方法

ビジネスオーナー

このような店舗系自営業者は他にいませんか?

「朝から晩まで忙しく働き続けているのに・・・」

私自身、店舗経営をしているので気持ちはよく分かります。

せっかく独立・起業したにも関わらず、
いつまでもお金と時間の自由が得られていないのは決してあなたの努力不足とは言い切れません。

店舗系自営業のビジネスモデルには、収入の限界がすぐにきてしまう3つの制約条件があるからです。

続きを読む

資格貧乏を回避して、資格起業を成功させる方法

資格起業

あなたは「資格貧乏」という言葉をご存知でしょうか?

ウィキペディアによると、
==========
資格貧乏とは、資格を取得することができても高収入の仕事に就けないばかりか、
資格取得の勉強のための大金を失って貧乏になっただけであること
==========
とあります。

今の時代、弁護士の資格を取得して起業しても年収200~300万円の人がそれほど珍しくない状態です。

私自身も4年間と120万円を投資して中小企業診断士の資格を取得したにも関わらず、
取得しただけでは稼げないどころか、
資格を維持するための負担でむしろ赤字・・・という状態を経験しています。

せっかく時間とお金を投資して苦労して資格取得をしたにも関わらず、
非常にもったいないですよね。

続きを読む