中級者向けプロダクトライフサイクルの活用法

プロダクトライフサイクル

今回はプロダクトライフサイクル(成長曲線)の限界を突破してビジネスを継続させていく方法についてお伝えします。

プロダクトライフサイクルとは

新製品・サービスが市場に投入されてから衰退していくまでのプロセスを示したものです。

「導入期」→「成長期」→「成熟期」→「衰退期」という4段階で表現され、各プロセスの売上・利益がどのように推移していくかを表した図になります。

近年、問題視されているのが、
「導入から衰退していくまでの寿命が短くなってきている」
ということです。

続きを読む

鳴かぬなら鳴かせてみせよう三種の神器で関係構築

関係構築

ひとりでビジネスをする複業(副業)・起業に欠かせない三種の神器があります。

三種の神器=ブログ、メルマガ、ホームページです。

限られた時間と資金の中で成果をあげるためには、うまくインターネット上の武器を活用することが必要だからです。

 

ただし、それぞれ役割が異なりますので、その違いを意識した上で、有効活用できるようにしましょう。

ブログ=集客 → メルマガ=関係構築 → ホームページ=販売

続きを読む

結局残ったのは頑張っているわりに収入が増えないだった

ビジネス

自分の知識やノウハウを教えることを仕事にしている先生業の方は、労働集約型のビジネスモデルになりやすいため、

・頑張って働いているわりに収入が増えない・・・

・売上げを上げようと頑張って顧客を増やした結果、全く自分の時間がなくなり精神的にも体力的にもクタクタ・・・

といった悩みを抱えている方をたくさん知っています。

心当たりのある方は、単発型→継続型へビジネスモデルを変えましょう。

続きを読む

次世代の錬金術師になる方法で人生が変わった

錬金術師

前回の続きです。

ラーニングピラミッドに基づく学習の定着率を踏まえた上で、
知識をお金に変える「次世代の錬金術師になる方法」について3つのポイントをご紹介します。

私自身が中小企業診断士やコーチングの資格を取得しても、それだけでは資格貧乏で稼げなかった人生を変えることができた秘訣です。

続きを読む

YOU!コンサルタントで高収入しちゃいなYO!

コンサルタント 収入

高収入の職業といえばコンサルタントです。

たとえば、繁盛している飲食店を経営している方でしたら、店舗を繁盛させたノウハウを同業のライバルに教えるコンサルタントになることをおすすめしています。

多額の初期費用(借金)とリスクを負って多店舗展開をするよりも原価0の高利益率のコンサルタントとして感謝されながら収入を得る方がよくないですか?

続きを読む

格差社会を生き延びるための知識労働者が知識をお金に変える方法

知識労働者

すごく勉強熱心で毎週のようにセミナーに参加したり、常にカバンにはビジネス書を2~3冊持ち歩いている。これまで散々自己投資をしてきたにも関わらず稼げていない・・・。

このような方は結構います。

今回は士業、コーチ、コンサルタント、セラピストなどの知識労働者が知識をお金に変える方法についてお伝えします。

これまではお金を支払って、知識を取得してきたわけですが、
これからは知識を支払って、お金を取得していただきたいのです。

続きを読む

盗んだポジショニングで走り出す

ポジショニング戦略

今回はライバルとは戦わずにおいしい市場を見つける方法についてお伝えします。

ポジショニング戦略は重要です。

どの市場で戦うかによって成功できるかどうかの80%が決まってしまうといっても過言ではありません。

特にひとりで複業(副業)・起業をしようと考えている方にとって、既にビジネスをしているライバルの存在を無視して上手くいくことはありません。

ライバルと同じ土俵で戦っても勝ち目はありません。逆にライバルと全く違う土俵にはそもそも需要(ニーズ)がないので儲からない可能性が高いです。

そこで今回は、ライバルとは戦わずにおいしい市場を見つける「ちょっとズルい」方法についてお伝えします。

続きを読む

商品価値を高めて単価をアップさせる3つの方法

商品価値

売上・利益をアップさせたいのであれば、客単価をアップさせることが最も効果的です。
なぜなら、客数やリピート率をアップさせるには時間やお金がかかりますが、
客単価はちょっとしたアイデア次第ですぐに上げることが可能だからです。

単価アップをさせる方法はいくつかありますが、
今回は商品の価値を高めることで単価をアップさせる3つの方法についてご説明します。

続きを読む

鬼に金棒、キチガイに独自に集客できないと儲からない

集客

Amazon、Google、Facebookが儲かっているのはなぜでしょうか?

世界中から大量にお客さんを集めることができているからです。お客さんを集めることができるところが、利益の大半を獲得するのがビジネスです。

では、独自に集客できないとどうなるでしょうか?儲かりません・・・。

資格起業、副業、会社員の場合について、それぞれご説明します。

続きを読む