メルマガ配信で店舗の売上を倍増させる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メルマガ配信

店舗経営において楽に売上アップを図りたいのなら「メルマガ配信」を行いましょう。

ブログやホームぺジが読者から見つけてもらうのを待つ「守り」のメディアなのに対し、
メルマガ配信はWebマーケティングのツールにおいて、唯一こちらから読者に直接アプローチすることができる「攻め」のメディアなのです。

店舗経営において、メルマガ配信を有効活用することができれば、
新規顧客を獲得するために折込チラシ、フリーペーパーなどに
多額の広告費をかけなくても楽に売上アップを実現することができます。

逆に、メルマガ配信を活用しなければ、
毎月毎月新規顧客の集客活動に追われるがために、既存顧客へのサービスが疎かになる。
その結果、顧客離れが発生して、もっと新規顧客を獲得しなければならなくなる。
すると、どんどん店舗の赤字が膨らむ・・・。
このような悪循環を招いてしまうかもしれません。

既存顧客の流失防止のためにメルマガを配信する

では、どのように店舗経営においてメルマガ配信を活用すればいいでしょか。

売上アップを図るには、新規顧客獲得ばかりに目がいきがちですが、
実は「既存顧客の流失を防ぐ」「リピート率や回数を増やす」ことでも実現できます。

しかも、これらの手段の方が、圧倒的に低コストで簡単に売上アップにつながります。

お客さんが来店しなくなる理由の№1は何だと思いますか?

答えは「忘れていたから」です。

商品・サービスの内容に不満だからというよりも、
そもそも店の存在を忘れていたから、という理由なのです。

非常にもったいないと思いませんか?

週に1回でもメルマガでお店の存在を知らせることができれば、
月に1回しか来店しなかったお客さんに、月に2回来店してもらうことで、
売上倍増させることはそれほど難しいことではありません。

店舗経営におけるメルマガの活用方法

では、どのようにメルマガ読者を増やしていけばいいのかをお伝えします。

もちろん、ブログやホームページ、SNSといった
Webマーケティングのツールは活用していただきたいのですが、
店舗経営者ならではの強みは「店舗を有していること」です。

店舗にいらしてくれたお客様にお声掛けし、
メルマガ読者になっていただきましょう。

店内の目立つ場所にメルマガの存在をアピールするPOPを設置してください。
POPには「誰に、どんなメリット」があるのかを明確にアピールしておきます。
たとえば、「メルマガ会員の方は10%OFF」とかですね。
そうすれば、お客さんも喜んで登録してくれるはずです。

来店数の多い店舗であれば、すぐに100人、200人の読者が集まるでしょう。

すると、1回メルマガを配信しただけで、
10名のお客さんが来店!なんてことも出てくるのです。

ぜひ、あなたの店舗ビジネスにおいてもメルマガ配信に仕組みを取り入れてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*