【複業(副業)・起業】雇われマインドでは稼げない!3つの処方箋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
起業 マインド

「会社を辞めず」かつ「お金をかけず」に始めるという都合の良いやりかたで起業するには、
次の2つの条件を揃えることが重要です。

・お金と時間がかからないビジネスモデルを選択すること
・雇われマインドを変えること

です。

特に自分が働かないと1円も入ってこないビジネス(複業・起業)で稼ぐためには「マインド」を変えることが最も重要です。

今回は「雇われマインド」を変えるために、3つの原因とその解決策をお伝えします!

①誰からも管理されない

会社員であれば、たとえ嫌な上司だったとしても「あれやれ!これやれ!」と命令されたらやらざるを得ません。
学生時代であれば、親が学校の先生から「宿題やりなさい!」と口酸っぱく言われてきたはずです。

しかし、複業(副業)・起業は違います。

誰からも何も管理されませんので、「自分で行動する!」しかありません。

言うのは簡単ですが、実際に行動するのはそんなに簡単なことではありません。
たとえば、お金を払ってセミナーに参加したり、ビジネス書を買ったとしても、行動に移すのは全体の5%ぐらいでしょう。

逆に言えば「自分で行動する!」というマインドが入った時点で上位5%に入れるということです。

同期だけで300人以上いる大企業で、周りが休日返上・飲みにケーションで精神をすり減らしながら頑張っている中で出世を目指すよりも、複業(副業)で自ら行動する方がよっぽど簡単で精神衛生上にもいいと思いませんか。

②忙しい

忙しいのは皆一緒です。さらに来年のあなたはもっと忙しくなっているでしょう。

時間は無いのではありません。「時間は自分でつくる!」ものです。

一日の行動をよく分析してみてください。

通勤の電車の中で、スマホでゲームをしていませんか?
音声学習を取り入れれば通勤時間がビジネススクールに変わります。

家に帰って、無駄にTVをダラダラと見ていませんか?
TVなんて毒にしかなりませんので、今すぐ捨てちゃいましょう。私は22歳の頃から家にTVを置いていませんが、無ければ無いで慣れます。勉強する時間も確保できますし、家族とも必然的に会話をする時間が増えますので一石二鳥です。

無駄な時間を省けば毎日2時間ぐらいは捻出できるはずです。

③いきなりは稼げない

よく情報商材のセールスレターで「誰でも簡単にすぐに稼げます!」みたいなニュアンスの文言が出てきますが、あんなのは嘘です。
実際に稼げいる人がいるのは事実ですが、それはその人がそれまでに膨大な蓄積をしてきていたからです。

成長曲線という言葉をどこかで見聞きしたことはあるでしょう。はじめはなかなか成長しませんが、ある地点を境に一気に加速度的に成長するという概念です。

なので「短期的に今すぐ稼ぎたい!」というマインドを持っているうちは情報起業家にカモられるだけですので、成功する見込み0です。仮に一時的に稼げたとしても、長続きはしないでしょう。

実際に、その商材を販売している人の過去を詳しく調べればわかると思います。膨大な時間とお金をかけて、その成功ノウハウを築き上げてきたはずです。

逆に言えば、中長期的な視点でコツコツと蓄積できる人は、いつかは必ず成果を出すことができます!

ビジネス(複業・起業)でも、スポーツでも、勉強でも同じです

ひとつの分野で成果をあげられた人は、
他の分野でも成功できる可能性が高いでしょう。

サッカーの本田選手は、ビジネスでも成功するでしょう。

「忙しい・・・」なんて言い訳をせずに、
誰から管理されなくても自ら行動し、
成果が出るまでコツコツと努力できる人が最終的には勝ちます。

もちろん、人それぞれ向き・不向きがありますので、
全員が同じ分野で同じように成果をあげられるとは限りません。

でも、ユニクロの柳井さんが言うように「ビジネスは1勝9負」です。

10回チャレンジすれば、1回は勝つことができるのです。
9回負けるまでチャレンジし続けられるかマインドがあるかどうか、
是非、起業をする前に複業(副業)からはじめて、その適正が自分にあるかを見極めてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*