YOU!コンサルタントで高収入しちゃいなYO!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンサルタント 収入

高収入の職業といえばコンサルタントです。

たとえば、繁盛している飲食店を経営している方でしたら、店舗を繁盛させたノウハウを同業のライバルに教えるコンサルタントになることをおすすめしています。

多額の初期費用(借金)とリスクを負って多店舗展開をするよりも原価0の高利益率のコンサルタントとして感謝されながら収入を得る方がよくないですか?

コンサルタントの大前提

では、コンサルタントになるためにはどうすればいいでしょか?

まずは、成果を出すことが大前提です。

当たり前ですが、成果を出したノウハウを教えることで報酬をいただけます。

成果を出すためにはどうすればいいか?

学ぶ→実践する→成果を出す→教える

このようなプロセスを踏まえることで、はじめてコンサルタントとして高収入を得ることができるのです。

資格を取得したり、ビジネススクールに通ったりと勉強熱心な方はたくさんいますが、学ぶだけで満足してしまい、実践するところまで至っていない方がほとんどではないでしょうか?

私の肌感覚では全体の90%が学ぶまで、で終わっています。知識にお金と時間を投資しているだけで回収に至っていないのは非常にもったいないですね。

コンサルタントに資格はいらない

誰でも名乗れば今すぐコンサルタントになることはできますが、自戒を込めて注意していただきたいことがあります。

実践して成果を出したノウハウにはじめて価値がある、ということです。

私は会社員時代に中小企業診断士に取得して、中小企業向けにコンサルティングの実務を経験しましたが、試験勉強のテキストで学んだ知識だけでは机上の空論で役に立たないことを実感しました。

自分で実践して成果を出していないのに、学んだだけの内容を教えていたからです。

でも、、、

コンサルタントになるのに難しく考える必要はありません

過去の自分を振り返ってみてください。

悩みを克服した経験はありませんか?成果をあげたことはありませんか?成長した実感があることはありませんか?

過去の自分と同じように悩んでいる人に対して、その経験を教えてあげればいいのです。

もしくは、今のあなたが学びたい!興味がある!という分野はありますか?
その分野を学ぶ→実践する→成果を出す、ことでコンサルタントとして教えることができるようになります。

プレイヤーよりもティーチャーの方が儲かる

いつまでも現場の最前線で働き続けるのではなく、
あなたのノウハウを教えるコンサルタントとして高収入を得ましょう。

繰り返しますが、そのためには、

学ぶ→実践する→成果を出す→教える

を忘れずに!

過去のあなたの「学び」が今の「お金」に変わります。
今のあなたの「学び」が将来の「お金」に変わります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*