複業(副業)・起業で成功するためのマインドセット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
起業 マインドセット

複業(副業)や起業などで成功するには何が必要でしょうか?

ノウハウ、お金、時間、人脈など様々な要素が成功に起因することは間違いありませんが、そもそも起業家としてのマインドセット(考え方)を持たずして成功することは無いでしょう。

精神論を言うつもりはありませんが、、、上司の指示に従っていればいい会社員とは異なり、自分を律して行動しない限り1ミリたりとも成果をあげることはありませんので、是非、起業家としての正しいマインドセットを持って複業(副業)・起業にチャレンジしてください。

最も重要なマインドセット

私が最も重視しているマインドセットがコレです。

成功したければ群れるな!

自分が行動しなければ1円たりとも稼げないのが複業(副業)・起業です。

複業(副業)・起業は孤独なので、仲間と一緒に活動したい気持ちは分かりますが、残念ながら仲良しクラブでは成果はできません。

他力本願の気持ちが少しでもあるようだと成功するのは厳しいでしょう。なぜこのようなことを言うのかと言えば、この考え方を重視しているからです。

依存→自立→相互依存

有名な「7つの習慣」で提唱されているのが、この考え方です。

まず起業家として成功するためには、依存から脱却して自立することが必須です。自分一人で考えて、行動して、結果を出せるようにする、ということです。

その後に、相互依存するというのがポイントです。

自立できていない人同士が、依存し合いながら相互依存しようとするから失敗するのです。

確かに自立した人同士がJV(ジョイントベンチャー)を組んで取り組めば、成果を大きく上げることができるでしょう。しかし、そのステージに達していないにも関わらず、人脈を頼りに仲良しクラブの活動をしたり、異業種交流会で人脈を広げようとしているのがマズイと言いたいのです。

成長するのは一人の時間です。自分の頭で考えて、自分の意志で行動することで、はじめて成功に近づくことができます。

学習→実践→成果→教える

まずは学びましょう。そして実践して、成果を出しましょう。

学びっぱなし、やりっ放しにしていませんか?

実践して成果を出すことが最優先です。成果を出せば、その経験を教えることでビジネスにすることができます。実践して成果を出すこと無しに、ネットワークビジネスのような感じで紹介をしまくるようなビジネスは、どこかで必ず破綻します。

まずは成果をあげられる自分になることを最優先で考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*