ブログとメルマガの違いで年収が10倍アップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ メルマガ

今回はブログとメルマガの違いについてご説明します。

低コストで集客を始めることができるので人気のあるブログですが、
本当に稼いでいる人は、メルマガに相当力を入れています。

ブログとメルマガの違いを理解して運用すれば、
収入が1ケタ変わるぐらいのインパクトがあるのです。

なぜでしょうか?

ブログとメルマガの違い

端的に違いを説明すると、

ブログはプル型のメディア=お客さんの方からやってきてもらう

メルマガはプッシュ型のメディア=お客さんにこちらからアプローチする

という違いがあります。

ブログのメリットとデメリット

うまく軌道に乗ればSEO(検索エンジン対策)によって、
無料で大量のアクセスを継続的に集めることができます。

一方、セールスに向かないというデメリットがあります。ブログで売り込んでも大きな期待ができません。

そのデメリットを解決するのが、メルマガです。

メルマガのメリット

メルマガはセールスに向いています。
売りたい時に売ることができて、かつブログに比べて10倍以上の高い成約率になるといっても過言ではありません。

なぜでしょうか?

それは、メルマガでは見込み客との間に関係性の構築ができるからです。

そもそも興味があってメルマガに登録してくれた見込み客に対して、
こちらの価値観をしっかりと知ってもらうことで、深い関係性をネット上でも構築することが可能になります。

強いチームは守りが強い

人気ブロガーという言葉があるようにブログはネット集客のメディアとして根強い人気があります。
誰でも手軽に始めることができて、誰でも好きな時に簡単にブログ記事を見ることが可能です。

しかし、人気があるからと言って、成果が出るとは限りません。

スポーツにたとえるならば、
野球でもサッカーでも強いチームは「守り」が強いチームです。

得点王のエースストライカーは華がありますので人気が出ますが、
本当に強いチームは鉄壁の守備力を誇ります。

高校野球のように一人の天才ホームランバッターがいることで人気があったとしても打線はミズモノです。
甲子園に出場して勝ち抜くのは、やはり投手や守備がしっかりしているチームですね。

あなたのビジネスの課題は何ですか?

ブログをしっかりと書くことは重要ですが、
年収を10倍にしたいのであればメルマガにも力を入れましょう。

特に自動的にステップ・バイ・ステップでメールを配信することができる
「ステップメール」を導入することは必須です。

集客に悩みを抱えている中小企業経営者、個人事業主の方は多いですが、
実は、集客が課題なのではなく、セールスプロセスに問題があることが多いのです。

特に最近はネット集客といっても、
YouTube、Facebook、インスタグラム、ツイッター、LINEなどなど
さまざまな手法が登場しては消えていく時代です。

一時的な人気に左右されずに、コツコツと強いセールスプロセスの基盤を構築しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*