アメブロとワードプレス 初心者がブログ集客をはじめるならどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメブロ ワードプレス

「初心者がブログ集客を始めるならアメブロとワードプレスのどちらがよいですか?」

このような質問をよくいただきます。

それぞれに一長一短がありますので、それを踏まえた上で、あなたのビジネスにとって最適な方法を選ぶようにしましょう。

アメブロとワードプレスの違いとは?

アメブロはサイバーエージェント社が提供しているブログサービスの一種です。
原則無料で登録すればすぐにブログを開始することができ、アメブロ内からのアクセスがすぐに集まりやすいという即効性があります。

しかし、あくまでサイバーエージェント社の資産の一部であるため、広告が表示されたり、規定に沿わない記事は削除される可能性もあります。そして、何といっても「商用利用禁止」であることが明記されている点に注意が必要です。

一方、ワードプレスは無料のブログ作成ツールですが、
独自にドメイン・サーバーを準備して、インストールおよび設定をする必要があります。

しかし、独自にカスタマイズができますし、あなたのビジネスの意向に沿った形で継続的に運用することができます。そして、何といっても「SEO(検索エンジン対策)」に強いというのが最大のメリットです。GoogleやYahoo!で検索した時に、ワードプレスで作成されたブログ記事は検索上位に表示されやすいということです。

初心者におすすめのブログはどっち?

ズバリ、あなたがBtoC(一般消費者を相手にしたビジネス)を対象にしている初心者であれば、まずはアメブロでブログ集客をはじめることをお勧めします。

技術的なスキルが無くても、無料ですぐに開始できるからです。

また、アメブロの最大のメリットとして、
アメブロサービス利用者からのアクセスをすぐに集めることが可能である
という点が挙げられます。

ワードプレスの場合は、アクセスが集まり出すまで最短でも2~3ヶ月はかかります。
せっかく苦労してワードプレスを導入したのに効果を実感できずにやめてしまった・・・という挫折のリスクがあります。

初心者であれば、まずは手っ取り早くアメブロでアクセスを集めて読者と交流を図ることで、
楽しくブログ運用を継続することを第一に考えてください。

継続的にビジネス目的でブログ集客したいのなら・・・

一方、あなたがBtoB(企業を相手にしたビジネス)を対象にしている初心者であれば、
ワードプレスでのブログ運用が必須です。

アメブロの場合は、商用利用禁止というのもありますが、
そもそもアメブロサービス利用者にターゲットとする顧客層がいませんので、
アメブロ経由でアクセスを獲得してもほとんどビジネスに繋がらない可能性が高いのです。

ワードプレスであれば、SEO(検索エンジン)経由で、
「今すぐ問題を解決したい!」という濃い見込み客からのアクセスを安定して獲得することができます。

小さな消費者向けビジネスの店舗が0からブログ運用をはじめるなら・・・

ただし、ワードプレスでのSEO効果は100記事ぐらいあることで
はじめて検索エンジンからのアクセスが期待できます。

初心者にとっては続けることが高い壁になるでしょう。

なので、まずはアメブロを使い、捨て感覚でブログ運用に慣れた上で、
どこかのタイミングで、ワードプレスに移行するというのが現実的な選択肢になるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*