まだ集客はするな!忙しい人のほとんどが知らないコンテンツ販売術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンテンツ販売

私は小さな会社のWebマーケティングサポーターとして、
中小零細企業の経営者、店舗オーナー、士業の方など様々なクライアント様より、
ネット集客に関する相談を伺います。

多くの方がはじめは「集客」に悩んでいると相談に来られるのですが、

「既存事業だけでは頭打ちなので、収入の柱を増やしたい!」
「朝から晩まで働き続けるのに疲れてきた・・・」

というご要望が多いことに気づきました。

実は、今の事業にたくさん集客すると「今よりももっと忙しくなる」という新たな問題を引き起こす可能性があるのです。

そのような方へ私がアドバイス差し上げるのが、

コンテンツ販売をしましょう!

ということです。

コンテンツ販売とは

既に何かのビジネスに携わっているということは、
その分野における専門家としてお客様からお金をいただけている
知識、経験、ノウハウをお持ちのはずです。

その知識、経験、ノウハウを動画、音声、PDFなどの
コンテンツ(教材)にして販売しましょう!

ということです。

コンテンツ販売の3つのメリット

①ビジネスが安定する

コンテンツを作ることは、
新しい収入源を一つ増やすことになります。

複数の収入源があることで、
ビジネスは安定していきます。

特に、季節変動が少なく継続的に売れるコンテンツを商品化すれば、
毎月、安定してあなたに利益をもたらしてくれます。

経営で最も重要な「キャッシュフロー」を改善できますので、
精神的に安定して本業に取り組むことができるようになるでしょう。

②利益率が高い

あなたの知識や経験を商品化するので、
原価がほとんどかからず、収益性が高いというメリットがあります。

特に店舗系ビジネスをされている方は、
店舗、人材なでの固定費を負担せずにビジネスをする方法があることに驚かれる方が多いです。

一般的に「飲食店は儲からない、ITは儲かる」と言われる理由がここにあります。

③労働収入が権利収入に変わる

コンテンツを作成するのには手間がかかりますが、
教材開発にかける労力は一度きりです。

一度作成してしまえば、その教材の価値が陳腐化するまでは、
労力をかけなくても、半永続的に売れ続けることになります。

特にコーチ、コンサル、セラピストなど労働集約型のビジネスをされている方は、
自分の労働時間が収入の限界になりますので、
コンテンツ販売をすることによるメリットは大きいでしょう。

また、店舗オーナーといえども、
実際には自分が筆頭労働者として現場の最前線で誰よりも働き続けている方がたくさんいます。
労働に頼らない収入の柱を一刻も早く構築しましょう。

コンテンツ商品作成の3ステップ

では、あなたがお持ちの専門知識を
どのようにコンテンツ化していけばいいでしょうか?

いきなり完璧な商品を作ろうとすると大変です。

また、的外れなコンテンツになってしまっては、
せっかく労力をかけて作成したのに、
全く売れないという最悪の事態を招きかねません。

これらを解決するための3ステップをご紹介します。

ステップ1 ブログやSNSで情報発信する

まずは、あなたの専門知識、経験、ノウハウを言語化して情報発信しましょう。
価値は言語化することではじめて伝わります。

また、アウトプットするためには、
常に新しい知識をインプットする必要性に迫られます。

その過程で、あなたの専門性はさらに磨かれていきます。

ステップ2 見込み客とやりとりする

自分の思い込みだけで商品作成すると、
かなり高い確率で失敗します。

ブログやSNSの良いところは、
見込み客と双方向のやりとりができることです。

日々の情報発信を通じて、
どのような情報に反響があるかが分かるようになります。

コメント欄やメルマガ登録を促すことで、
読者と直接コンタクトをとる機会をふやしてください。

そして、悩みや要望を積極的にヒヤリングしましょう。

売れる商品を作成する上で最も重要なのは「リサーチ」です。

大企業のように市場調査に多額の費用を捻出するのは現実的ではありませんので、
見込み客と直接コンタクトできるメディアを持つことは必須といえるでしょう。

ステップ3 リバースエンジニアリング式商品作成をする

ブログなどで情報発信して、
見込み客の反応を踏まえて「売れそう」なコンテンツに目途が立ちましたら
いよいよ情報を体系化してコンテンツ商品を作成していくことになります。

体系化する方法はいくつもありますが、
大事なのは「売れる構成」を意識して商品化することです。

先に売れるセールスコピーの文章を考えてから、
商品化するのが正解です。

これを「リバースエンジニアリング式商品作成法」と勝手に命名しています。

この方法を取り入れることで、
「商品化したけど売れない・・・」という最悪の事態を防げます。

また、「これが実現できれば売れる!」という理想の状態を設定した上で、
逆算して近づけていくように努力していくことで、
新しいアイデアが次々と生まれてくつようになります。

同じ知識、ノウハウをコンテンツ化しても、
どのような順番で、どのように伝えるか次第で、
見込み客に与える価値は大きく異なります。

売れる構成の一例として
神田昌典さんが提唱する「PASONAの法則」があります。

Problem:問題を提起する

見込み客の悩みや抱えている問題を提示します。

Agitate:問題を炙り立てる

その問題を放置しておくとどうなるのか、
その問題を引き起こしている根本的な原因は何なのか、
ということを理解させます。

Solution:解決策を提示する

その問題を解決する方法としてこんなものがあります、
と提案します。

Narrow Down:限定する

緊急性や対象顧客の絞込みなどで今しか手に入らない
ということを提示します。

Action:行動を呼びかける

すぐに申し込むように行動を促します。

このような売れるセールスの構成を考えた上で、
それを実現するためのコンテンツ商品を完成させていきましょう。

理想の働き方とは?

もし、ある日突然、
「あなたのコンテンツを購入します。」
と言われたら、いかがでしょうか。

とても嬉しく感じませんか?

実は、あなたがお持ちの“専門知識”は、
お金を払ってでも欲しい!と思われる方が、
世の中にはたくさん存在するのです。

あなたは専門知識を持つ先生として、
これまでの「学び」を体系化して教えることで、
「ありがとう!」という感謝とともに
新しい収入源を手に入れることになります。

他人の役に立つことで、感謝されながら報酬を得る働き方

これが、私が推奨する「スクールビジネス複業」
で得られるメリットの1つです。

是非、理想の働き方実現に向けてコンテンツ販売にチャレンジしてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【資産型Webマーケティング】ゼロからWeb集客をはじめる戦略的7ステップ 無料メール講座

ホームページ、折込、ネット広告・・・といろいろ試したけれどうまく行かない小さな店舗・教室オーナーの皆様へ

 

資産型Webマーケティング
予算ゼロから集客・売上アップ仕組み化する
「戦略的7ステップ」
無料メールセミナー公開中!


本来は100万円の顧問契約で話している内容の一部を、今だけ特別に無料公開。

ご存知ですか?小さな会社がたった90日で、お金をかけずに‟自動的・継続的に集客・売上アップする仕組み”をWeb上に構築する具体的な方法があることを・・・


無料メール講座をチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*